学問・資格

2016年7月26日 (火)

若い頃は富士額で知的だと褒められ悦

宮島のサイコ日記
若い頃は富士額で知的だと褒められ悦に入っていました。でも、どっこい30代になると、前髪をかき上げると富士の裾野がなんだかぼんやりし出しました。薄くなり始めてからはそれこそ山から転げ落ちるスピードで、自慢の富士額はM字ハゲへと生まれ変わりました。原因はやはり遺伝にありだと思っています。親父はふさふさなものの、祖父が30代で僕そっくりのおでこをしていました。本人にすれば深刻なことですが、現在の制度ではAGA治療にいたっては保険の対象外です。ハゲていたからといっても実際、命や健康に関わるものではありませんが、精神的にずいぶん大きな負担を感じるものです。できることなら、精神的ダメージも考慮して保険に適用してもらえたら喜ぶ人も多くいるでしょう。世間では、頭皮マッサージが育毛に良い効果をもたらすといわれていますが、実際にはどうなのでしょうか?間違いなく、本当のことですから、やってみてください。マッサージの結果として固くなった頭皮のコリをほぐすことによって、血行を良くすることができます。血行がうまく流れるようになれば満足な栄養を頭皮に送ることができ、髪が生えやすい環境を作ることを可能にするのです。新しい毛を生えさせるためにも健康のためにも、血行が大事です。もし、血行が不良だと、頭皮まで栄養が届かず、髪の毛が弱まり、毛が抜けるのです。発毛を望んでいるのなら、最初に血行を促進させて、頭皮に血流を与えることが大事なことです。血行を促進するだけで、相当違います。老化が進むにつれて、抜け毛が気になってくるようになり、段々、髪の毛が薄くなってしまった感じがしています。まだはげていないとは思っているのですが、家族の中に禿げている者がいるため、そろそろ育毛剤を使用して、今以上に抜け毛が進まないようにした方がいいのか検討中です。

その他のカテゴリー